途中から俺も何を書いてるのかわからなくなっていったんだ

 

 

 

ネカリは全キャラ中唯一Vトリガーが半永久的に持続するキャラで、それ故に序盤はある程度控えめな強さになっている。

 

つまり「レイトゲームキャリー」だ。

 

 

 

終盤に差し掛かるところで「通常技キャンセル覚醒」という''パワースパイク''を迎えて、それ以降は基本的にずっと強い。

 

 

そんなパワースパイクを迎える為にbuildを進める方法は主に3つ。

 

 

まずは普通に「ダメージを食らう」こと。

 

早速で申し訳ないけど、これに関しては上手い例えがホントに思いつかない。

 

相手のタワー折ったらなぜか相手にゴールド入っちゃったみたいな感じ。バグ。

bjergsenなら2fでpauseコマンド入れると思う。

 

 

 

次に「Vスキル」。

 

コレは''CS''。

 

ガードで後衛ミニオン、ヒットで砲台ミニオンくらいのゴールドが手に入ります。

 

CSに夢中になってると相手に殺されるという点も共通してる。(まあダメージくらってもVゲージ溜まるんだけどいい例えが思いつかないから知らん)

 

ネカリは能動的に狙えるという点ではトップクラスの性能してるからどんどんfarmしていこう。

 

 

そして3つ目は「クラッシュカウンター」。

 

これは言わずもがな''キル''だね。300ゴールド手に入ります。

 

因みにネカリの中段は何故かクラカンすると通常の2倍Vゲージが溜まる。ダブルキル。

 

相手が甘えたドラゴン始めて、supが覚えたてのultでキャッチ、相手のjgだけflashで脱出したけどbot2人はあえなく死亡。

 

そんな感じの技です。

 

 

 

 

 

基本的にネカリは弱い状態のまま戦って、ラストウィスパー(CA)の完成と共に覚醒してパワースパイクを迎えるbuildが一般的だけど、

 

最近一部で流行りを見せているのが、Vスキル連打で1秒でも早いパワースパイク到達を目指す、

 

 

所謂、''脅威ネカリ''だ。

f:id:kazak775:20170208162407j:imagef:id:kazak775:20170208162444j:image

f:id:kazak775:20170208162518j:image

 

 

Vスキルを飛ばれたら死ぬ(まあVゲージは溜まるんだけど)、CAが溜まってない事が多いためバーストは若干出しづらい、

等のデメリットはあれど、体力8割でパワースパイクを迎えられたらOPである事は間違いない。

 

 

「necalli in 2k17 LUL」 「ザンギ、バイソンmetaでネカリつまらない」

等と言ってる人は是非試してみてほしい。

 

 

因みに、相手がベガなどの強力なCC(←クラッシュカウンターとかかってる。うまい)を持つキャラクターの場合、QSS(Vリバーサル)を買う必要があるため、buildが遅れる。

今後''supベガ''がmetaになることはほぼ間違いないだろう。

 

 

 

 

 

 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

何を必死に考えてたんだろう俺は…………。