読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみ

 

 

 

「オールナイトカラオケ最高に楽しかったぜ帰宅して冷蔵庫に残ってる恵方巻きくってよーし寝るぞビバ無職ウフフ(土曜)」

 

って言ったのが6時半。

 

弟が集合10分前に頭痛いから部活行きたくないって親とバトり始めたのが7時前。

 

 

あまりにうるせーから起きて弟と親を宥めて弟結局部活行かなくて親ブチ切れて云々かんぬん

 

して、今。(10:13)

 

 

 

 

ねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーむい!!

 

 

 

 

 

て事で寝ます。起こさないでください。

 

 

 

 

 

 

連投

 

 

 

いま電車で女子高生の隣が空いたんだけど、俺には座る勇気が無かった。

 

普段はたとえ1駅でも座るくらい立ってるの嫌いなのに。

 

 

だって結構可愛いんだ。可愛く無かったら大股開いて座るけどさ、可愛いのだもの。

 

 

競艇新聞ガン見してる汚ねえジジイが代わりに座った。つえーんだこういうジジイは。

 

 

まあ、そんな人達の眼の前でこんなブログ書いてる俺が1番、100点満点でキショイんだけどさ。

 

 

 

ヘヘッ

 

 

 

 

面白いことが思いつかない

 

 

 

 4の時ってキャラごとの繋がりが結構強かったけど、5じゃあまりない気がする。

 

強いて言うなら、バルログとララがある感じかな。

 

 

まあ、正直言ってあんまりそういうの好きじゃないから別に良いんだけどね。

 

 

 

そのかわり、横というか、強さでの繋がりは4より遥かに強い気がするね。

 

あと、なんといっても年齢。

 

 

別に若い方が有利とかそういうわけではなくて、おっさんはおっさんで昔ながらのコミュニティに属せるから強い。

 

 

 

アケがない分、社交性が成長に直結する感じは好きじゃあないけど、そういう流れなんだから迎合するしかないよね。

 

頑張ります。

 

 

 

格ゲーが上手くなって、最終的には、「モテたい」。

 

 

 

 

 

 

 

ブブブ

 

 

この前ネモさんに

 

ユリアンがネカリきついなんて、冗談っすよね〜?へへへ」

 

みたいな感じで聞いてみたら、

 

「いや、きついでしょ。床ドンと、固め直しと、コマ投げと、〜〜と〜〜と〜〜〜。」

 

ってめちゃめちゃ具体的に説明された挙句

 

「俺はそういうトコを全部理解した上で不利って言ってるから(笑)」

 

と完全にフルコン決められて涙が出そうでした。ありがたい事です。

 

 

まあ、実際今回のネカリも相当強いよね。

 

個人的には5強には入らないと思うけど、弱くなったキャラより弱くなってないから普通に強いと思う。

 

 

ただ、あんまり5強だとか強キャラだとか意識してランクマしてると、ララとかバーディとかバイソンにブチ切れて自傷に走りそうになるから、あんまり考えないようにしよう………。

 

 

ネモさんも「キャラバランスはいい」って言ってたしね。

 

 

 

昨日唐突に400LP減った時はCAPCOM自爆テロ仕掛けようかと思ったけど、なんとか戻ったから心の平穏は保たれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんちは。スカイの対戦会に向かってます。

 

 

 

で、行きの電車暇だから漫画買ったんですよ。

ハイスコアガール7巻」。

 

 

まだ読んでない人も居るだろうから過度なネタバレはしないように気をつけるけども、

 

 

 

なーーーーーーーーーーーーんだね?あの終盤!!

 

 

こういう事言うののダセーって思うんだけど、ハイスコアガールって今では格ゲー勢には隅の隅まで知れ渡ってるけどさ、俺はそもそもそれ以前に押切蓮介が好きだったわけですよ。

「ピコピコ少年」と「でろでろ」が好きなわけ。

 

天邪鬼で捻くれ狂ってる俺はなんか今更大好きですって言えないんだけどさ。

 

 

 

そんな俺からしたらさ、特に1巻が大好きな俺からしたらさ、この7巻はもう''親鳥''みたいな心境ですよ。

 

4巻だか5巻で似たような話があった分、なんというか対照的な展開で良かったしね。

 

 

超スーパーハイパー大野さん派の俺にも流石に''クる''ものがありますよ。イヤラシイ意味ではなく。

 

 

あまりに胸が苦しい。

 

 

そして「ピコピコ少年」と比べると余計に苦しい。涙が出る。

 

押切蓮介の話作りが段々うまくなってる感じも面白い。

 

 

 

 

 

 

さて、大塚着いたんでこの辺にしときます。

 

面白かったハイスコアガール7巻。

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やぁ。

 

 

なんか間違ったほうに書いてしまったからあげなおし。

 

 

 

 

 

「毎日書く」と言ってから2日間更新しない。そんな人間が書いております。

 

 

 

「書くことがないけど頑張って書きます」とはいったものの毎日引きこもってて書くことが無さすぎるので、頑張って外にでて何か見つけてこようと思います。

 

 

ということで、明日スタジオスカイ行ってきます。誰か一緒に行こう。

 

 

 

 

 

 

スーパーどうでもいいけど、今日TSMに入る夢を見た。bjergsenとキャッチボールしてる最中に目が覚めた。

 

 

 

楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

「書くことがない」とかいって気を抜くと全くブログを書かなくなってしまう。

 

でも、もともと文章力を養うために書こうって話だったのを思い出したから、これからはなるべく毎日書くようにします。

 

数か月後には並み居る文豪をなぎ倒して文章チャンピオンに君臨している予定だからみんな震えて待っててくれ。

 

あと、タイピングが致命的に遅いのがコンプレックスなのでなるべくパソコンで書きます。

 

よろしく。

 

 

 

 

ところで、日本語の文には「常体」と「敬体」(所謂「だ・である」と「です・ます」)というのがあるけどこういうブログの場合どちらで書くのがいいんだろう。

 

 

 

 

基本的には敬体で書いたほうが楽だけど、なんとなく面白みに欠けるような気もする。

 

 

じゃあ常体で書けばいいじゃん。て話なんだけど、何故か常体の「~だ。」にものっすごい違和感がある。

 

 

「~のだ。」とか「~のである。」では固すぎる、体言止めは前の文で使ってしまった、どう考えても「~だ。」がハマってる。

 

 

って場面でもどうしても使えない。謎だ。

 

 

 

 

てことで、その辺もおいおい考えるとしてとりあえず常体敬体ごちゃまぜで適当に書いていきます。

あんまり深くかんがえると‘‘発症‘‘して書いた文全部消してしまうからね。

 

 

 

 

 

疲れたんで今日はこの辺で。ゲームしてきます。